インフォメーション

「生命(いのち)のメッセージ展in越前市」を開催します

  • 2020/11/24

 越前市内初の開催となる、交通事故などで大切な人を失った遺族の方々の思いを伝える「生命(いのち)のメッセージ展」。越前市と共催で12月4日(金)から12月12日(土)の9日間、越前市役所庁舎内 生涯学習センター「eホール」にて開催します。
 飲酒運転事故で犠牲となった一人ひとりの等身大の「メッセンジャー」と呼ばれる人型パネルを配し、その胸元には亡くなった本人の写真や遺族の言葉が添えられ、足元には実際本人が履いていた靴を置いて、命の尊さを訴えています。
 メッセンジャーのほか、飲酒運転撲滅活動(SDDプロジェクト福井=STOP!DRUNK DRIVING PROJECT FUKUI)の活動紹介や福井県警察本部・越前警察署の取り組みを展示。交通事故の無い、安心安全な福井県・越前市を目指し、命の尊さについて家族で考える機会にしていただきたいと思います。団体での見学をご希望の場合は、事前にご相談ください。なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ご来場の際はマスクの着用をお願い致します。

 

■開催期間/12月4日(金) ~ 12月12日(土) 午前9時から午後5時(金曜日のみ午後8時まで)

■開催場所/越前市生涯学習センター eホール (越前市役所 西棟1F)

■問合先 /アイシン・エィ・ダブリュ工業㈱  総務部 山田・佐久間 ☎0778-25-6611