インフォメーション

福井県若狭町の工場用地取得と新会社設立のお知らせ

  • 2017/10/31

当社は、今後需要が予想されるAT用トルクコンバータおよびその他部品の生産に向け、10月28日付で日本電気硝子株式会社が所有する福井県三方上中郡若狭町の若狭テクノバレーにある工業用地および建物取得についての不動産売買基本合意書を締結し、本年11月にAT部品生産会社「株式会社エィ・ダブリュ工業・若狭」を設立することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

本件は福井県の誘致紹介により実現したもので、福井県をはじめ若狭町のご支援をいただき、日本電気硝子株式会社との合意書締結の運びとなりました。

若狭テクノバレーは、平成3年4月に福井県により造成された工業団地で、福井県南西部(嶺南地域)に位置し、舞鶴若狭自動車道の若狭上中インターチェンジに近接しており、物流やアイシン・エィ・ダブリュ工業株式会社本社へのアクセスにおいて利便性の高い立地です。

新会社の概要は以下の通りです。

<新会社の概要>
1.社  名 :株式会社エィ・ダブリュ工業・若狭
2.所 在 地 :福井県三方上中郡若狭町若狭テクノバレー1号堤1番地
3.設  立 :平成29年11月予定
4.資 本 金 :4億9,000万円
5.出資比率 :アイシン・エィ・ダブリュ工業株式会社 100%
6.代  表 :取締役社長 深見 雅之(当社 取締役)
7.土地面積 :180,304㎡
8.建物面積 : 工場棟 44,582㎡、 事務棟2,560㎡
9.生産品目 :AT用トルクコンバータ 他
10.生産開始 :平成30年5月予定
11.従業員数 :約50名(生産開始時点)

当社取得予定の土地および建物 (福井県三方上中郡若狭町若狭テクノバレー1号堤1番地)

福井県若狭町の工場用地取得と新会社設立のお知らせ